ドライブレコーダーは取り付けするべき?

ドライブレコーダーは取り付けするべき?

昨今、ドライブレコーダーの需要が非常に増えてきております。もちろん事故が起きた時の為に取り付けをする事も多いですが、あおり運転防止のために取り付けされている方も増えております。
今の時代に必要なドライブレコーダーの選び方や、専門用語など分かりやすく解説をしていきます。


ドライブレコーダーの用語や選び方について。

インターネットや、量販店などでドライブレコーダーを見ていると様々な用語が出てくると思います。HDRやFPS、HDとフルHDの違いなど。
それぞれの用語はどのような意味でどのような数値であればよいのかをご説明いたします。

HDRとはなに?

HDRとは「High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)」といい、従来のドライブレコーダーに比べて、明るさの幅を表現できるシステムとなります。

分かりやすくお伝えさせて頂きますと、日中に、山道のトンネルを走った時に、もちろんトンネルの中は暗いですが、出口が近づいてくると、外の光がまぶしく光っていると思います。

その瞬間をドライブレコーダーが撮影しているとき、HDRが無いドライブレコーダーの場合、明るさが全面に出てしまい、白飛びの映像となってしまいます。万が一、トンネルを出た先で事故を起こしてしまった場合でも、映像を確認することが出来なくなってしまいます。

HDRがあるドライブレコーダーの場合、白飛びを抑え、明るいところ、暗い所の調整を自動でする事が出来ますので、いざという重要な場面を取り逃すことなく、撮影をする事が出来ます。

HD/フルHDとはなに?

HD/フルHDはハイビジョン/フルハイビジョンの省略となっており、簡単に言うと「映像、画像のきめ細かさの違い」になります。

デジタルカメラ、ビデオカメラを購入する際にもチェックする項目かと思われますがドライブレコーダーでも実は常用なポイントとなるのです。

画素数の違いが、HDは1280×720画素。フルHD 1920×1080画素とフルHDの方が撮影した後の映像のきめ細やかさが高いと言えます。

ドライブレコーダーを購入する際には、フルHDのドライブレコーダーをおすすめしております。

FPSとはなに?

FPSは「Frames Per Second」の略で、1秒間に何枚の写真を処理させるのかというものです。よく、フレームレートという言葉で聞くことが多いかと思われます。

分かりやすいご説明として、パラパラ漫画を想像して頂きたいのですが、①30枚の紙を10秒間で見るとの、②300枚の紙を10秒間で見るのでは②の方が滑らかに動いているように見えるかと思われます。

この場合、①は3FPSとなり、1秒間に3枚の画像を繋げて見る形となります。

②は30FPSとなり、1秒間に30枚の画像を繋げてみる形となります。

ドライブレコーダーの場合、事故の瞬間や、問題が起きた瞬間を撮影するためにはFPSの数値が高いものを選ぶのをおすすめさせて頂きます。

ただし、1点ご注意点がありまして、日本のLEDの信号機の点滅速度が、1秒間に100/120回点滅しております。30FPSのドライブレコーダーの場合、LED信号機の点滅と被ってしまい、信号機の色が判断できない場合がありますので、25~30FPSの中間あたりのフレームレートのドライブレコーダーを選ぶことをおすすめしております。

ドライブレコーダーの必要性とは?

あおり運転が厳罰化されるようになり、比較的あおり運転の被害は減っているとは言えども、ゼロではないのが現実です。ドライブレコーダーの取り付けをしており、あおり運転の証拠映像を取ることが出来れば、相手を検挙することが出来ます。

その為には、相手の車種、ナンバー、色など分かるようにしっかりと撮影が出来るドライブレコーダーを選ぶ必要があります。

純正でもオプションとしてドライブレコーダーがつくようになっておりますが、純正のドライブレコーダーか、社外のドライブレコーダーかどちらの性能が良いのか。自分が求めるドライブレコーダーはどちらなのかを判断して、決定して頂くのが最良かと思われます。

ドライブレコーダーの取り付けおすすめショップ

ドライブレコーダーもいろいろな種類がありますので、どの機種を選んだらよいのかが、分からないという方ももちろんおられるかと思われます。

そのようなときは、ドライブレコーダーや、電装のプロに相談をするのが一番良いです

安物買いの銭失いになってしまっては元も子もありませんので、本当の良いものを相談したうえで、取付することで、今後のカーライフを快適に過ごすことが出来るかと思われます。

下記におすすめのショップを記載させて頂きますので、ドライブレコーダーをご検討の方は、ぜひお近くのショップさんにご相談ください。

北海道・東北地方 ガレージZERO www.g-zero.co.jp/

関東地方 A2M http://a2m.sc/

北陸地方 VIBES https://www.s-vibes.com/

関西地方 シィンクプロデュース https://think-produce.com/

中国地方 リクロス http://lix-inc.com/

九州・四国地方 ピットハウスコスギ https://www.phkosugi.com/

取付おすすめショップに掲載して頂きたいショップ様も募集しております。一度お問い合わせフォームから御社の事業の内容などをご相談ください。

北之馬

シィンクプロデュース

北之馬

この車業界で創業16年の会社に勤め勤続6年
19歳でこの業界に入り、培った電装知識とカーセキュリティの情報をお客様へお届けしております。
電装国家技師の資格保有者がいる、シィンクプロデュースのカーセキュリティエグゼクティブアドバイザーとして、ご来店頂いたお客様や、ご相談頂いたお客様の為になるお話が出来るように心がけております。

SEARCH

CATEGORY

GROUP

KEYWORD